スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂「アルヴァアロンDX the core of アルヴァトーレ」レビュー

ゴールデンパーフェクト大使ロボアルヴァアロン 

さて、今年の劇場版機動戦士ガンダム00―A wakening of the Trailblazer―公開記念更新は
黄金大使アレハンドロ・コーナーの狩るアルヴァアロンのレビューでちゅよ。

満を持してそのアルヴァアロンのベールを説いていきまちゅよ。まぁ発売から5年ぐらい経っちゃってますけどね







たち1 

アルヴァアロン全景。
金色くなければ実に地味なロボットですね。

背中には古き良き時代のタケノコ型GNドライヴが

でかい羽根 

羽根を閉じるとこんなにでかい。
羽根というより収納ボックスだけんね。

とさか 

欲にまみれたアレハンドロらしい金色塗装に謎のトサカ。
これでジム顔ってんだから秀逸だよね。
コンデンサ、バイザーはクリアブルーです。綺麗。

横顔 

ジム顔だけどガンダムらしい顎はあります。
でもバイザーじゃあねぇ・・・。

正面顔 

顔ちょいアップ。

腕コンデンサ 

腕のコンデンサもクリアカラー

付属品 

付属品はこちら。
ビームライフル、ビームサーベルのシンプルなセット。
に加えてひときわ目立つ便器が付属品。

ビームサーベル刃はピンクとイエローが付属してます。
劇中じゃイエローだったのに、なぜか見本写真はピンクで通され、発売したらボーナスパーツとしてイエローの刃が外付けで付属していたという謎の逸話があります。
ほんとなんでなんだろう。

ガワラ立ち 

ビームライフル装備。
2個持ちとは贅沢な。

ビームライフル 

GNビームライフルは長くて太いです。
大使らしい。

ビームサーベル 

ビームサーベルは連結状態と分離状態が付属品。
連結状態ならば腰にマウントできます。

便器 

そしてDX版でひときわ存在感の放つ黄金便器ことアルヴァトーレCORE。
アルヴァトーレのアルヴァアロンが乗っていたところだけを再現した魅惑の逸品。

背中 

背中のこのハリボテ感。
台座もわりとテキトーなのが悲しみを誘いますね。

収納 

収納に際してはそのまま羽根を回転して便器と形を合わせれば収納できます。
しかし座るところがでこぼこしてたりするせいでぴったりフィットさせるのはなかなかむつかしい。

アルヴァトーレ 

そして完成。アルヴァトーレ形態。
ぴっちり仕舞うことを諦めた後がありますね・・・。

正面 

正面。
ほんとなんだろうこの物体。

ちょこん 

顔がちらっと見えてるのがかわいい。
あの操縦席だけでアルヴァトーレ全部動かせたのかな。

比較 

身長比較。
ジムだけあって背はエクシアよりも小さい。
リボーンズやクアンタとくらべるともうスケール違いレベル。
さすが大使。

黄金 

同じホビー事業部から出たEMIA百式と。
黄金の再現度の違いがよくわかります。
技術が進化してて大使の輝きがより増して見える。

降臨 

ではアクションポーズ

マイスターズのどやポーズ 

ガンダムマイスターズのパッケージ裏でやってたポーズ。

羽根のついてる二丁ライフルロボは必ずと言っていいほど羽根と腕を広げるポーズ取るけど
こいつほどそれが似合わないロボは無いね


構え 

構え

構え2 

ウイング 

ウイング風 

ウイング風

出てきたところ 

岩にノリ偉そうに 

偉そうに立ってる姿が似合うGMランキング第1位
2位はブルーデスティニーかな

二刀流 


二刀流とか使うんだろうか

双剣 

そもそも双剣を使う気がしない。
すぐ死んだしね。

カッコイイポーズ 

即右手でビームライフル捨てて剣に移動したけど理にかなっていると思う。

リボーンズも片手で剣使ってたし案外戦法が似てるぜこの二人

エクシアとうじょう 

エクシア登場!

台座だけだと迫力出ないっすねー

大破 

でやー


ゴールデンパーフェクト大使ロボアルヴァアロン



対決 

再生はすでにはじまってうんちゃらかんちゃら

GNフィールド展開 

「GNフィールド・・・!」

心の目でアレハン様の周りにオレンジ色のモヤを描こう!


ぱしゅんぱしゅん 

トランザムエクシアに攻撃を当てたすばらしい大使。

ツッコミ 

GNフィールドが!

そうだ! 

黄金大使危機一髪を堪能ください。


がすん 

「武力による紛争根絶!」

おれたちが 

「それこそがソレスタルビーイング!!」

ガンダムだ! 

そうだ!」


ぐさり 

「俺が・・・」

なぎ払い一閃 

「俺達がガンダムだ!」



大破寸前 

「う・・・リ・・・リボンズ・・・」

ボン釣り 

「アレハンドロ・・コーナー、あなたはいい道化でしたよ」
「なに・・・?」
「かれこういうわけで、この計画は僕のものになっていたのさ」
「まいえんじぇう!コーナー一家の悲願を!」
「そういう物言いだから、器量が小さいのさ」


自爆スイッチ 

「リボンズ~~~~~!!!!!!」



ちゅどーん 

ちゅどーん


戦い終わって 

その最後 


そんなわけでアレハンドロ・コーナーの野望は潰え、世界はリボンズ・アルマークが支配するセカンドシーズンへと突入するのでした。



アルヴァアロンですが、まぁよく出したなというのが感想でした。
担当が出したかったのか、ネタに使おうと思ったのか今でも不明ですが、キット化が無かったアルヴァアロンがロボット魂で出たのは奇跡としか言い用がないですね。
その出来栄えもまずまず。造形は良いし変な便器までついてくるんだから最高の形で立体化されたと思います。
きっと大使も成仏したことでしょう。



さて劇場公開から早くも3年経ったわけですが、ガデラーザの立体化のアナウンスは未だ無いですね。
しかしなぜか1年に1回はガンダム00製品が出ていってますんで、このままいけばきっとガデラーザがどこかで発売する可能性がGN粒子レベルで存在するはずだと思います。

チン様もかっちんボイスでGジェネに参戦するなんていう事件もありましたしね。もう去年の話だけど。
そして今年はあの人気ドラマあまちゃんに出演なんてすごいことしてましたね。ちょい役だったけど
うっわー1年経つのはっやー。

では、また来年。















目覚め


「・・・ドロ・・・・、アレハンドロ・・コーナー」
「誰だ・・・?私の名を呼ぶのは・・・」




グッドモーニング


「アレハンドロ・コーナー、起きてください」
「ぬわっ!?り、リボンズかっ?」



 胎動

「何の用だというのだリボンズ、私はもう涅槃にいるというのに・・・」
「実はアレハンドロ様に頼みがあって来たのです」
「頼み?」



出番があるんだ 

「その頼みとは?」
「実は今度、ソレスタルビーイングの活躍を描いた映画を撮るのです。その主演をアレハンドロ様に頼みたいと思い・・・」
「頼んでいる割には傲慢ではないかリボンズ、しかし主演というのは興味深い・・・!」
「というと?」
「私が主演なら断る義理はない。その映画を私色に染め上げてやる!」




妄想1 

「ふむ・・・きっと私が主演ならまいえんじぇうと共に世界を救うシーンで満たされるはず・・・」



妄想2 

「友情あり・・・」


妄想3 

「感動あり・・・」


妄想4 

「熱いシーンもあり・・・」

妄想5 

「そして巨悪を撃つ!完璧な映画じゃないか・・・!」


目覚め


「フフフ・・・。撮影が楽しみだ・・・」





映画ソレスタルビーイング


「フッハッハッハッハッハッハ!!!!反政府組織カタロンなど我々の敵ではない!!!」



アロウズ当地 


「そうだ!世界はアロウズによって統治され、初めて恒久和平を手に入れることができるのだ!!!
 フッハッハッハッハッハッハ!!!!」


な、なにぃ 

「うおっ!!な、なにぃ!!??」


バリポーズ 

「ま、まさか・・・ガンダム!!??」


ダブルオー 


構え 


「ぬおっ!!」



つばぜり合い 


「ソレスタルビーイング!紛争根絶を掲げる私設武装組織か!」
「しかしッ!貴様らの出番は無い!!世界は我々アロウズによって統一された!!」



せっちゃん 

「くっ・・・!」




セラヴィー登場 




絶望玉 



拘束 

「なっ!!う!!動けんッ!!!」




きぐるみ 

「少数派を弾圧して得た平和など・・・」





人々が望んだ 

「人々が望んだ世界で・・・」




Rものか 

「あるものかッッッッ!!!」



トランザム 

「みんな!トランザムだ!!」
「そうだ、俺が・・・」


!」



構え 


「ライザアアアアアアアァァァァァァソオオオオオオォォォォォォォド!!!!!」



来られる 


「ぐが!ぐわああああああああああああ!!!!!!!!」



映画ソレスタルビーイングおわり 


燃え上がって、燃え上がって、燃え上がってー、ガンダムー。
怒りに燃える気持ちで、この世界を変えるんだー。
戦って、戦って、戦って、戦うー、俺たちはー、ソレスタルビーイングー




クソ映画 


聞いてないぞ 


「リ、リボンズ・・・。主演でもなんでもないただの悪役じゃないか・・・しかもきぐるみで撮影するなんて聞いてないぞ・・・!」

「申し訳ありませんアレハンドロ様、もらった情報に手違いがあったようで・・・。
 でもとても良い演技でしたよ?特にあの断末魔は器量の小さいアレハンドロ様ならではです」


怒り心頭 


「リボンズ!貴様~!」

「でもこの部屋のテレビで見ても迫力がありませんね。
 やはり映画は映画館で見ないとだめですね
 アレハンドロ様の活躍を大スクリーンで見てみたいです。ご一緒願えますか?アレハンドロ様?」



ほのぼのEND 

「ん、まぁえんじぇうがそこまで言うなら・・・一緒に行ってやってもいいぞ・・・」
「ありがとうございます、アレハンドロ様」



リボンズハウスはきょうも平和です

おしまい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 萌えフィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

ロボット魂のレビューブログをさまよっていたらいつの間にかここにたどりつきました。
これ絶対この茶番がやりたいがためだけに買いましたね?ww

かなり笑わせてもらいました、ありがとうございます!

Re: はじめまして

> ロボット魂のレビューブログをさまよっていたらいつの間にかここにたどりつきました。
> これ絶対この茶番がやりたいがためだけに買いましたね?ww
>
> かなり笑わせてもらいました、ありがとうございます!

さまよった先がこんな変なブログで申し訳ない
茶番しかないブログなのでどうぞ笑っていくか、泣いていくかしてくださいな
最新記事
相互リンク更新情報
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブログを更新する暇があった日々
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
欲しいの
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ


リンク
カウンター
わたしのせつめい

キバヤシ

Author:キバヤシ
心も腐る華の20歳。

朝は悪夢から目覚め、昼は家畜の餌を食べ、夜はオナニーもできない人類初のモルモット生活を実行中。
ツイッターで日頃の鬱憤を晴らします。

ツイッターだお

当サイトはリンクフリーです。お好きにリンクしてお好きに宣伝してお好きに見ていってください。
相互リンクも募集中ですよん。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
61位
アクセスランキングを見る>>