スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井田ヒロト「お前はまだグンマを知らない」1巻

お前はまだグンマを知らない 1 (BUNCH COMICS)



群馬のことを知るなら県民ショーとかるるぶ見るよりこれを読め!!

というこて群馬県を代表するご当地漫画・「お前はまだグンマを知らない」をご案内します。


3/10ちょい内容追加してます
 

主人公は引っ越しでチバからグンマに転校することとなった高校生。


はじめての転校で、不安が募っている主人公ですが、実はグンマには友だちがいたのです。
電車で移動する中、転校することをその友人に告げてると返ってくる返事は・・・





グンマに来て生きて帰った者はいない


さっそく意味不明な返事が・・・。

久々に友人に会えると意気揚々としていた主人公は突然のこの死の宣告に恐怖をいだきます。

手元のスマホでグンマを検索すると未開の地であることを物語る画像の数々、電車の乗客はグンマに近づくにつれ阿鼻叫喚。



不安要素は募り、まだグンマにも着いてのに主人公のメンタルはボロボロに。
しかし、まだまだ序の口、本当のグンマの真実はこれから始まるのでした。
第1話終わり





ちなみにJRのドアが自動開場しなくなるのは米原~長浜間も同じです。
けっこうあるよねそういうの





各話タイトルの番号が群馬県の形になっている変なこだわりの中からはじまるグンマの真実。
それはグンマとトチギの長い戦いの歴史でした(現在進行形)


「グンマを制する者が日本を制する!!!!」 

グンマのパワースポットを巡ってトチギから数々のスパイが送り込まれており、グンマ県民はそのスパイに日々目を光らせながら常に戦っているのです!!!

何を言っているんでしょうかこの男は・・・。
あ、言ってるのは主人公の友だちです。郷土愛に満ちた男です。




しかし、スパイにより疑心暗鬼になってしまう生活を救うのはこの上毛かるた!!!
何に使うかと言えば、上の句を読んで下の句に答える!!!!

っていう単純なものです。そんな単純でいいのかグンマよ。





そんな隠された真実を暴くご当地ホラー漫画です。
まぁ、この漫画は評判が良いので漫画サイトなどで宣伝されてますし、店頭での宣伝も上々。

いまさらこのブログで特別紹介する漫画でも無いのですがあえてここに載せてみました。


なぜ紹介したのかというと2つ理由があります。




ひとつはこの作者・井田ヒロト先生の漫画が好きだからです。



この人の作画はどこか哀愁があって、その作風を活かしてかヒューマンドラマや複雑な人間関係がある漫画をメインに執筆されてました。



麻雀が大好きだけど、麻雀以外何も身につけられなかった東大生の生活を描いた「東大を出たけれど」
東大を出たけれど (2) (近代麻雀コミックス)


伊坂幸太郎の原作をコミカライズした「グラスホッパー」などがオススメです。

グラスホッパー(3) (カドカワデジタルコミックス)

とまぁ原作付きが多いです。


で、このグンマ漫画が世にでることとなったのは長い歴史があります。

それは、以前連載されていた「誰かカフカを守って」という漫画が原因です。

誰かカフカを守って 2 (BUNCH COMICS)



謎の力を持った男の間に起きる事件、それを狙う組織との対立となるサスペンス漫画なのですが、
これが実に好評だったということ。

サスペンスとグンマとどのような関係かというと、舞台が群馬というわけでもなく、主人公が群馬県ということでもありません


巻末おまけのグンマ漫画が大好評だったのでした。

そのせいかカフカは全2巻で終わっちゃってます。惜しいことをした・・・

(ちなみにそのおまけのグンマ漫画はカフカに収録されてます。みんなも読もう)



ハッキリものを言う担当だったので、その巻末おまけを連載しろとのことになったのでした。
ついでに女の子の作画かわいくないという理由でこの漫画の主人公が女から男に変更されてます。
かわいいと思うけどなぁ・・・?


主人公の友人が妙にイケメンなのはその名残かも。





そんなわけでついにシリアス一辺倒だった井田ヒロト先生はついに自身の作画を活かしたハイスピードギャグ漫画を連載するに至ったのです!!!!
やったね!!





そしてもうひとつの理由が、俺の脳量子波にピピっときたものです
  
 


さっきに出た上毛かるたを使う女子(通称しのっち)
に付き添っている
同級生の女の子・通称イエティー。
顔のアップを見ると一件ハク様とかっぽい男の子に見えなくもないですが女の子です。


そんなこんなで主人公と交流を持つわけですが・・・。

彼女は

「しのっちの可愛さに男はあんま気づいて欲しくない」

と危険な一言を発します。

ん・・・?これは・・・まさか・・・。
「可愛さに気づいてほしくない」ってことは・・・。
それなんか独り占めにしたい人が言いそうなセリフじゃん・・・。
まさかまさか、そんなはずがないよ。グンマがそんなことになるはずが・・・。



ある疑惑を残したままこの子はまた次巻でとなるわけですが、
単行本に作者によるキャラ紹介が載っていたのでちょっと紹介すると・・・。




ガチレズ

とたった一言ありました・・・。




グンマにキマシタワーを建てよう! 

内容だけならまだ仲の良い友達レベルだったのに、作者によりあっさりと秘密がバラされてしまいました。

この子はたった14話ある内たった2話しか出てこないのに(一部の)読者深い印象を残してくれました。
まさかグンマを隠れ蓑にした百合漫画とは思わなかったぜ・・・。

事実、この1巻にはグンマを舞台にした明治時代女学生の日記「富岡日記」の紹介がされています。

歴史の授業で必ず名を聞く富岡製糸場、
富岡日記とはそこで働く女学生の生活が綴られた書物で当時の記録を残した重要な文献なのですが・・・。



以外にもその内容の中には横田えいちゃんと女学友のによる共同生活のャッキャウフフな日々が赤裸々に記載されていた
らしいです。
当時の製糸場なので男はいません。
女の子しかいない中、遠いグンマの地で女子たちが一つ屋根の下します。つまり百合です。


まず富岡製糸場の日常を記した文献があったということにカルチャーショックを受けてしまったのですが、
以外にもその内容が当時の女学生の交流の内容になるということにさらなる百合ショックを受けました。

そんなゆりゆりんな日々を聞かされグンマの高校生共は

百合男子になったのでした。





そうか!この漫画が伝えたかった本当のグンマって
こういうことだったんだ!!!!!!!!


井田先生新境地開いたよ・・・!!!!女の子の絵かわいいよ!!
これでアニメ化できるよ!

俺、グンマで暮らすよ!!!




というわけでグンマ百合漫画の「お前はまだグンマを知らない」オススメです!
おすすめする用途が変わった気がしますけどね!!!


参考
井田ヒロト(2014年)『お前はまだグンマを知らない①』 株式会社新潮社.
倉田嘘(2011年)『百合男子①』株式会社一迅社.







あ、ちなみにその横田英ですが製糸場に入場した時点ですでに婚約者がいたそうです。

やっぱグンマ行くのやめる。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
相互リンク更新情報
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブログを更新する暇があった日々
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
欲しいの
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ


リンク
カウンター
わたしのせつめい

キバヤシ

Author:キバヤシ
心も腐る華の20歳。

朝は悪夢から目覚め、昼は家畜の餌を食べ、夜はオナニーもできない人類初のモルモット生活を実行中。
ツイッターで日頃の鬱憤を晴らします。

ツイッターだお

当サイトはリンクフリーです。お好きにリンクしてお好きに宣伝してお好きに見ていってください。
相互リンクも募集中ですよん。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
269位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
63位
アクセスランキングを見る>>